「人が好き!」2021年4月のコロナ禍に入社したメンバーが語る、仕事への想い

諸(修正済み)

【PROFILE】諸 茜琳(つ あかり)

コロナウィルス感染拡大のなか、2021年の4月に新卒入社。
横浜支店の営業職に所属し、採用でお困りのクライアントに、適した人材をマッチング。
派遣スタッフに対しては、勤怠管理や定期面談など、入社後のフォローを行う。

入社の決め手は、会社の「人を大事にする姿勢」に共感して

プラスアルファに入社を決めた理由を教えてください。

 

実は、もともとは旅行が好きだったこともあり、観光業や宿泊業で就職活動をしていました。

ですが、就活中にコロナの感染拡大の影響を受け、途中まで進んでいた選考も白紙になってしまうケースが多く、観光・宿泊業界での就活は断念し、人材業界へ方向性を変更しました。

もともと人と関わったり話すのが好きなので人材業界に興味を持ちましたが、プラスアルファに入社しようと決めたのは、実は内容以上に「はたらく環境・社員の人柄の良さ」に魅力を感じたからです。

 

「はたらく環境・社員の人柄の良さ」について、どのようなところでそう感じましたか?

 

まずは、採用担当の方のフォローが手厚かったところです。すごく大事にしてもらえているなと感じました。

コロナ禍という不安定な社会の状況の中で、応募した企業からなかなか連絡をいただけないこともありましたが、プラスアルファは密に連絡を取ってくれたのと、”コロナ禍での就活”という背景も踏まえて、気持ちを聴いて寄り添ってくれました。

 

また、面接で訪問した時も、他の社員の方が話しかけてくれて、まさとさん(社長)も含めて気さくな感じで接してくださいました。

この会社は人を大事にしていて、きっと入社してからも、社員の声をきちんと聴いてくれるなと感じられたので、入社を決めました。

「諸さんに話して楽になった」という言葉が仕事のやりがいに

営業職をされていて、やりがいを感じる時はどのような時ですか?

 

担当させていただいている派遣スタッフさんから頼っていただけたり信頼してもらえていると思えた時にやりがいを感じます。

以前、担当していたスタッフさんから「諸さんに話を聴いてもらえて、楽になりました」と言われたことがありました。その言葉がすごく嬉しくて、仕事のモチベーションにもつながりました。

 

スタッフさんの「話を聴いてもらえて楽になった」という言葉から、諸さんは、”聴く姿勢”を大事にされているのかなと感じました。

 

そうですね。私はクライアントや派遣スタッフさんと「信頼関係をつくること」を大事にしたいなと考えていますが、そのために、「まずは相手の話をよく聴く」ということを特に大事にしているかもしれません。

”相手の行動や言動の背景に何があるのか…”ということまでを想像しながら話を聴くイメージです。

 

なるほど、素敵ですね。営業職ですと、聴くだけではなくこちらの意見を伝えないといけない場面もあると思いますが、そういう時はどのように対応されていますか?

 

自分の意見を伝える時も、まずは相手の話を聴きます。

その後で、「自分はこういうふうに思ったのですが、◯◯さんはどうしてそう思ったのか伺ってもいいですか?」と、自分の意見を伝える時でも相手の話を聴く姿勢を大事にしています。

一つの側面で相手や物事を判断してしまうのではなく、「いま相手はどんな状況なんだろう?」「その行動をするのは、そうさせてしまう何かがあるのかな?」など、他の角度からも見るようにしています。

ちゃんつー旅行(トリミング)

旅行が大好き!!!

お仕事について色々お話していただきありがとうございます。
プライベートな話になりますが、お休みの日はどのように過ごされていますか?

 

連休があるとどこかへ行きたくなってしまいます!
旅行が好きで、学生時代に12日間かけて九州1周旅行をしました。

海外旅行も好きで、中国・韓国・ベトナム・ミャンマー・イスラエル・パレスチナに行きました。

英語圏もいいなとは思うのですが、ついついメジャーではないところを攻めたくなっちゃいます!笑

 

コロナが落ち着いたら、どこに旅行に行きたいですか?

 

次に行きたい旅行先は、海外でいうとトルコです!
トルコのカッパドキアに行って、気球を見たい!

写真でしか見たことないものをこの目で見てみたいんです。

私にとっての”はたらく喜び”は「思いやること」

最後の質問です。諸さんにとっての”はたらく喜び”とは何ですか?

 

私にとってのはたらく喜びとは「思いやること」です。

クライアント、派遣スタッフさん、社内のメンバーなど、「この人のために何かしたい。力になりたい」と思い、行動したいなと思っています。

 

その気持ちの源泉には、周りからもらった「思いやり」を、私も自分に関わる人に返していきたいという想いがあります。

日々、他のメンバーが私に対して思いやりを持って接してくれていると感じるので、私がしてもらった嬉しいことを、今度は私が周りの人に返していきたいです。

ちゃんつー目線外し

採用情報については、こちらをご覧ください